新卒・キャリア向け

若手活躍のステージを創造する「ミニキャリア制度」導入

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の田川です。

この度、若手活躍のステージを創造するための新制度、「ミニキャリア制度」を導入しました。

■ ミニキャリアとは?

「新卒」は一生で一度きり。次に転職するときは「キャリア(中途)」として、培ってきたスキルや能力を評価されることになります。若年層の転職が盛んになり、「第二新卒」という言葉が浸透して久しい昨今ですが、「支え合い切磋琢磨する同期」「座学を含む手厚い研修」は新卒だけの特権で、キャリアではそれらがないことも少なくありません。

当社では、より活躍できるステージを求めて20代前半で転職を検討している若手求職者を、「ミニキャリア」と呼んでいます。現状のスキルや能力を評価されるキャリアとは異なり、ミニキャリアでは新卒と同様にポテンシャルを重視した選考を行います。そのポテンシャルを最大限発揮できるよう、キャリアよりも新卒に近い待遇でお迎えするのが、当社の「ミニキャリア制度」なのです。

■ ミニキャリアの特徴は?

  • 1年に3回(4月・7月・11月)、「ミニキャリア入社式」を経て、同年代の同期と一緒に入社することができます。
  • 新卒レベルの手厚い研修を実施。ビジネスマナーから基本的な電話対応まで、一から丁寧にお教えします。
  • 配属後は、年齢の近い社員が教育担当としてマンツーマンで実務をレクチャー。業界・職種未経験でも安心して実務に臨んでいただけます。

新卒やキャリアといった採用のくくりに捕らわれずに若手が活躍できるよう、ステージをご用意してお待ちしております。マイナビ転職、エン転職でもミニキャリアを対象とした求人を掲載しておりますので、ぜひご応募ください!

【事務スタッフ】★第二新卒歓迎★未経験OK★20代女性活躍中!│マイナビ転職

不動産営業 ★100%完全反響営業!充実の福利厚生あり!│エン転職

新卒・キャリア向け

時短&週休3日でライフイベントに対応!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売() 採用担当の平山です。今回は、会社で長く働く上で大切な、当社の福利厚生についてお伝えしたいと思います。

当社は、あらゆる社員にとって働きやすい職場を目指しています。例えば、学生さんからもよく聞かれる産休・育休の取得について、当社では入社二年目の若手社員からベテラン管理職まで、年齢や社歴を問わず取得の実績があります。

国の調査によると、在職中に出産した女性社員が育休を取得している割合は88%程度。これは一見高い数値に見えますが、裏を返せば12%の社員は何等かの事情で取得できていないということです。対して当社では、申し出た社員に関して100%育休を取得することができます。また、休業中から復帰後の働き方について相談したりと、復職へのサポートも積極的に行っています。

また、復職後の育児をサポートする制度も充実しています。そのうちの一つが「カスタム ジョブ制度」です。この制度は、勤務時間や労働日数を短縮することで、社員のライフイベントに対応するもので、例えば保育園のお迎えに間に合うよう16時に退勤したり、週のお休みを三日に増やしてお子さんと過ごす時間を確保したりと、柔軟な使い方が可能です♪

この制度の良いところは、利用する理由を問わないこと。家事や育児の他、介護や病気療養、勉強時間の確保など、用途を「育児」に限定していません。これは、多くの会社で産休・育休とセットで導入されている「時短制度」と大きく違う部分です。また、使える期間にも決まりがなく、一年ごとに条件を見直しながら長期的に利用することも可能です。社歴を問わず利用できる為、一年目からこの制度を使って勤務日数を短縮している営業の同期もいます。

福利厚生が充実していると、社員も安心して働けますよね♪皆さんもぜひ企業選びの参考にしてくださいね。

新卒向け

「親切に仕事を教えてくれる先輩」は当たり前なのか?

皆さんこんにちは、関西不動産販売(株) 採用担当の平山です。

前回のブログでは、当社に入社した理由についてお話ししました。今回は、就職活動を経て、実際に入社して感じる社内の雰囲気についてお伝えしたいと思います。

実際に働き始めて感じるのは、アットホームな雰囲気であるということ。困っているときに助けてくれる人が多いのを日々実感しています。

私は採用業務の他、ご来店されたお客様のおもてなしも行っているのですが、接客はイレギュラーの連続です。先日も、ご予約のないお客様がお見えになった際、突然のことに焦ってしまい、上手くすることが出来ませんでした。その時も、先輩がすぐに駆けつけて、お客様の対応をしてくれたのですが、対応できなかったことを叱ることもなく(実は、ご予約の無いお客様の対応は研修でも習っていたのですが、突然のことで上手く対応できませんでした)、次からどうすればいいかを丁寧に説明してくれました。

私は新入社員研修で、「利益を出せるようになるまで、新入社員はコストだ」という話を聞きました。とても厳しい言葉だったので、強く印象に残っています。その話は、「新入社員への教育コスト=投資」であるという前向きな意味の話なのですが、その話を聞いて少し考え方が変わりました。私は入社するまで、「手厚い研修制度」や「親切に仕事を教えてくれる上司・先輩」は当たり前にいて、また当たり前にいるべきだと考えていました。しかし、まだ利益を出せない存在である新入社員に仕事を教えるということは、その人の時間を奪うことであり、その人の仕事を止めてしまうことでもあるのです。そう思えば、「親切に仕事を教えてくれるのが当たり前」ではありません。だからこそ、そういう人たちの好意を無碍にしてはいけないと強く思います。私の好きな言葉のひとつに「最もパワフルな感情は感謝」というのがあるのですが、今まさにそれを実感しています。私に親切にしてくれる人たちに報いたいという気持ちが、最近の私の原動力です。

このような環境は、私の周りだけに限ったことではありません。勿論、「自分の時間や手間をかけてでも仕事を教えたい」と思ってもらえる人に自分でなっていかなければなりませんが、一生懸命努力する新入社員を支えてくれる人たちが、この会社には多いと感じます。私は同期とよく飲みに行くのですが、他の店舗に配属された同期たちからも同じような話をよく聞きます。先輩が常に気にかけて声を掛けてくれたり、落ち込んでいるのを見かねてごはんに連れて行ってくれたり…周りの人たちに恵まれていると多くの同期が話します。

どのセクションも年齢の近い先輩が多い為、新入社員の抱える悩みを「自分も通ってきた道」と共感して助言をくれます。また、年齢の離れた上司などは、自分の子供のように可愛がってくれる方が多いですね。年上の先輩として、歳の離れた上司として…色々な立場や関係がありますが、支えてくれる人が多いのが当社の一番の魅力だと思います。

採用情報

業界・企業研究から就活準備まで3時間完結!1dayインターンシップ開催!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の田川です。

今回は、本日より始まりました弊社インターンシップの内容をご紹介いたします。

▲インターンシップを行うのは、本社 商談フロア。窓際の明るいお席で、お好きなドリンクとお菓子をお楽しみいただきながら、リラックスしてご参加いただけます(^-^)

 

インターンシップの4つのテーマ - 営業編 –

不動産業界を知ろう!

一言で「不動産」や「住宅」と言っても、その業態は様々。デベロッパー、住宅販売会社、不動産仲介業者、ハウスメーカー等々、取り扱う商品も営業スタイルも異なります。業界を紐解くキーワードと共に、分かりやすく不動産業界をご紹介します!

関西不動産販売(株)を知ろう!

業界の中での当社の立ち位置、アドバンテージは何なのか?他社と比較しながら解説します。さらに、不動産取引の流れを、具体的な仕事内容を交えてご紹介!不動産営業の面白さを、ぜひ感じてください。

必勝★就活講座

昨年も好評をいただきました就活講座を、今年も実施いたします。就活を始める前に知っておきたい就活ノウハウを、学生視点でご紹介します。「6秒で決まる第一印象アップ術」「理想のワタシフィルターに惑わされない自己分析」など、現役面接官が徹底的にレクチャーします☆

「生活の価値観」から読み解く、お客様のニーズ

不動産営業に限らず、お客様と関わるあらゆる職種で必要になる、「お客様のニーズ」を汲むチカラ。不動産取引においては、お客様の「生活の価値観」からそれを読み解きます。お客様の心を掴む「4つの不」のお話を交え、不動産営業の基礎をお教えします。

さらに、上記のメインテーマに加え、社会人として活躍する為に必須の素養を身に着ける「サブテーマ」もご用意!業界研究・企業研究に加え、就活準備が3時間で完結する、盛りだくさんのインターンシップとなっております。

10段階評価の満足度アンケートでは、何と参加者全員が10点の評価をしてくれました!(^-^)

さらに、インターンシップ参加者には、特別な選考ルートをご案内!また、個人面接の確約や、自由に面接日程を指定できるなど、参加者特典も盛りだくさん☆

リクナビ2021よりご予約の上、ぜひご参加ください!皆様にお会いできることを、心より楽しみにしております(^-^)

インターンシップお申込みはこちら

新卒向け

はじめまして!平山です!

皆さん、はじめまして。関西不動産販売(株) 採用担当の平山と申します。

今回は、わたくし平山が初めて人事ブログを担当させていただきます!

まず、簡単な自己紹介を…私は今年の4月に人事部に配属され、主に新卒やキャリアの採用活動を行っています。私は旅行が好きで色々なところに行くのですが、先日は仲の良い同期とディズニーランドに行ってきました!同期とは、休みの日に集まって遊ぶほど仲良しなんですよ♪

学生時代はパソコンに触れる機会があまりなかったこともあり、慣れないオフィスワークに苦戦する日々…!パソコンの基本操作からレクチャーを受けつつ、日々奮闘しております!

さて、今回は私が「当社を選んだ理由」についてお話したいと思います。私が当社を選んだ理由は、二つあります。

まず一つは、面白い会社だと思ったことです。会社説明会で、人事の方が「当社は苦手なことをさせてくれる会社だ」とお話していたのが、とても印象に残っています。その時の私は、苦手なことなんてしたくないと思っていましたし、そう思っている学生さんは少なくないのではないでしょうか。しかし、お話はこう続きます。「会社は、苦手な人に苦手なことをさせるのは面倒くさいものです。先輩がつきっきりでサポートして、手間をかけても、上手くいくかどうか分からないのですから。だから、得意な人に得意なことだけをさせる…その方が会社にとっても効率がいい。ただ、私たちはそうは思いません。手間がかかっても、上手くいかなくても、何度でもチャンスを与えて苦手を克服する…そうすれば、それは必ず社員の自信に繋がっていきます。コンプレックスが伸びしろに変わるんです」。これを聞いた私は、何て面白い会社だろう!と思いました。今でもこの言葉は私の中に残っています。

もう一つは、「人」の好さです。当社はおもてなしに非常に力を入れているのですが、私が選考で当社を訪れた際、先輩社員がお客様にするのと同様に大変丁重に迎えてくれました。豊富なドリンクメニューから好きな飲み物を選び、一緒にお菓子までいただいて…当時学生だった私は驚きました。また、早めに到着していた私に対して、面接まで退屈しないようにと雑誌や写真集を持ってきてもくれました。一日に何十人と面接に訪れる学生のうちの一人である私に対して、ここまできめ細やかな気遣いをしてくれる…そんな先輩たちを見て、ほとんど直感でこの会社を選びました。

雇用条件や環境はもちろんですが、フィーリングも大切に就職活動をすると、自分にマッチする会社に出会えるのではないでしょうか。

そうして入社した会社ですが、入社してすぐに感じたことがあります。それは、とにかく役員方との距離が近いことです。経営者に近いセクションに配属されたこともあって、入社してすぐから社長と直接連絡を取ったり、すれ違った際に「おはよう、平山さん」と気さくに挨拶をしてもらったり…学生時代には考えられないような役員方との距離の近さに驚きました!

入社して4か月…少しずつ慣れてきましたが、出来ることが増えてきた分、出来ないことがまだまだたくさんあることに気づかされます。それでも、支えてくれる上司や先輩に応える為にも、自分の出来ることを着実に増やしていきたいと思っています。

新卒向け

新入社員から見た、理想の職場って?

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の西原です。

八月に入り、いよいよ夏本番。毎日三十度を超える夏日が続いています。学生の皆さんはそろそろ夏休みでしょうか。しっかりと暑さ対策をして、楽しい夏をお過ごしください♪

さて、今回は「当社の職場環境」についてお話したいと思います。皆さんにとって、働きやすい職場というのは、どんな職場でしょうか?人間関係が良いこと、尊敬できる上司がいること、オフィスが綺麗なこと…その基準は人それぞれだと思います。

私の思う働きやすい職場の条件は、三点あります。
まず一つは、「自分の意見が言えること」です。当社は社員の年齢が若いこともあり、日ごろから意見交換が盛んに行われています。私自身も、仕事をする中で、上司から「西原さんはどう思う?」と問われる場面が多くあります。ただ上司の指示に従って仕事を進めるだけでなく、私ならどう考えるかを発言するチャンスがあるんです。自分の意見を聞いてもらえるという納得感は勿論、いつ意見を求められてもいいよう自分の考えをしっかり持っておかなければならないというほどよい緊張感も得られます。何事にも自分の考えを持つという意識は、学生時代にはあまりなかったもので、同じ時間で同じことをするのでもそれを意識するのとしないのとでは得られる経験値が全く違うのだと身を以て感じています。

もう一つは、「社員同士が助け合えること」です。これは、職場選びの主軸としてよく挙がる条件のひとつですね。ありがたいことに、私の周りには、私を気にかけてくれる人たちがたくさんいます。例えば、お客様のご来店が立て込んだり、イレギュラーな事態が起こって予定通りに業務が進まずいっぱいいっぱいになってしまっているとき、「何か分からないことある?」「手伝おうか?」と部署の垣根を越えて先輩たちが声を掛けてくれるんです。私もそんな先輩たちに少しでも何かお返しできるよう、周りに気を配るようにしています。

最後の一つは、「社員同士でしっかりとコミュニケーションが取れる」ことです。同じオフィスの年齢の近い先輩に限らず、役員や管理職、他部署の先輩たちとも関われることが重要だと考えています。当社では、様々な社内イベントがあり、それらのイベントが普段関わる機会のない社員との交流の機会になっています。テーマパークでの新入社員歓迎会、大運動会、チャペルでのパーティーなど。業務外だからこそ気さくに交流できる…私たち新入社員にとっても貴重な機会になっています。

そんな当社の雰囲気を体感できる、少人数制セミナーのご予約を受け付けております!リニューアルオープンした本社で行いますので、当社のモダンスタイルのオフィスの雰囲気を感じていただけると思います(^-^)最短1週間内定のスピード選考も実施中!ぜひご予約の上、ご参加ください。皆さんにお会いできることを、心よりお待ちしております。

新卒向け

入社後のギャップを生まない為の、3つの施策

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の西原です。

関西もいよいよ梅雨に入り、蒸し暑い日が続いています。リクルートスーツと革靴で就活をしている学生さんにとって、雨と暑さは大敵ですよね。当社の説明会は、ジャケットなしのクールビズスタイルでの参加OK!ひんやり冷たいドリンクとお菓子もご用意してお待ちしております♪

[営業職対象]
7月25日(木)10:00~11:30
7月30日(火)14:00~15:30

[設計士・インテリアコーディネーター・施工管理対象]
7月25日(木)14:00~15:30
7月30日(木)10:00~11:30

リクナビ2020マイナビ2020よりご予約ください。

さて、今回は「入社後のギャップ」についてお話したいと思います。厚生労働省の調査によると、大卒者のうちの約3割が卒業後3年以内に退職しているそうです。その最大の理由として、自身の希望と業務内容のミスマッチがあることが挙げられます。

当社では、「入社後のギャップ」を生まないよう、選考から採用、そして入社までの間に3つの施策を行っています。

  • 施策1 若手社員との座談会の実施
  • 100名規模の大規模な説明会の他、10名以下の小規模説明会を開催。そのいずれの説明会でも、必ず若手社員と直接お話いただける座談会の機会をご用意しております。
  • 施策2 内定面談の実施
  • 内定の通知後、お返事をいただく前にマンツーマンでご質問にお答えする内定面談の機会をご用意しております。選考中には聞きにくかった、残業・休日・給与のことなど、若手人事が何でもお答えします。
  • 施策3 入社前面談の実施
  • 内定の承諾後、入社直前の2~3月を目途に、教育担当者との顔合わせを行います。仕事に対する不安はもちろん、どんな人が自分について仕事を教えてくれるのか…入社後の人間関係の不安を払拭します。

また、当社の研修制度では、社会人になるにあたって必要な基礎知識を、入社前に習得することができます。

  • [研修内容の一例]
  • ・社会人の心得
  • ・不動産の基礎知識
  • ・建築の基礎知識と当社の基本仕様
  • ・ポータルサイトの特徴と、効果の出し方
  • ・仕事が上手くいく「自責思考」
  • ・仕事の進め方「報連相」の具体例
  • ・職場での人間関係の作り方
  • ・ビジネスでの言葉遣い、敬語、賢語
  • ・ビジネスマナー
  • ・電話対応(実践訓練)
  • ・仕事の段取り、優先順位のつけ方
  • ・時間管理、進捗管理の仕方
  • ・来客対応(実践訓練)
  • ・PC、Officeソフトの基本操作
  • ・プレゼンの仕方(実践練習)

上記は研修内容のほんの一部ですが、たっぷり2週間かけてこれだけのことを入社前に習得することができます。皆さんの社会人デビューをしっかりサポートしますから、安心してくださいね♪

新卒向け

「休み方改革」で充実した休日を実現!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売() 採用担当の西原です。

前回は「働き方」についてお話ししたので、今回は社会人の「休み方」についてお話したいと思います。社会人になると…休みが減ります()人事は完全週休二日制ですが、毎日が日曜日だった大学四回生の後期に比べると圧倒的に休みが少なくなります。入社したばかりの頃は、慣れない仕事に疲れ果ててせっかくの休日も寝てばかりいました(T-T)

しかし、仕事に慣れてきた最近では、少しずつプライベートを楽しむ余裕が出てきました。その中で強く意識するようになったのが「休み方」です。

いつでも何でも出来た学生時代、いつでも出来ると思っているせいで無為に時間を消費して「何もしない」ことがたくさんありました。当時の自分は、時間が有り余っていたからです。勿論、当時は学業にアルバイトにと忙しくしていたつもりですが、18時間、週5日を拘束される社会人に比べたら、ずっと時間に余裕があったなと今更ながらに感じています。

一番の変化は、一日の濃度がぐっと濃くなったこと。限られた休日の中で、やりたいことをたくさん実現する為に、時間を有意義に使うことを意識するようになりました。

例えば…夜は次の日に備えて早く寝て、朝は早く起きて家事をする…昼から趣味の料理を楽しむために午前中に買い出しを済ませて、休憩がてらレシピを検索する…完成した料理を食べながらのんびり映画鑑賞…映画は仕事帰りに電車の中で決めています♪

自由な時間は減りましたが、夜更かしして昼起きる生活をしていた学生時代より、休日が充実している実感があります。

また、平日も遅くとも18時半までには退勤する為、終業後の時間も自分の為に使うことが出来ます。ただし、これは仕事が少ないから早く帰れるということではありません。もちろん、定時に帰れるよう上司が業務量を私たちの力量に合わせて調整してくれてはいますが、それでも毎日たくさんの仕事をこなさなければなりません。毎日、一日があっという間です。夕方頃になると、上司から「あとどのくらいで終わる?」「18時に帰れる?」と声を掛けられます。

学生時代は、「残業がない=仕事に余裕があってラク」だと思っていましたが、実際は違います。仕事には納期があり、納期は必ず守らなければなりません。残業せずに納期を守るには、常にスピードと効率を意識しながら業務に取り組む必要があります。優先順位、段取り、スケジュールなど、作業単位で頭を使うので、一日が終わるころには毎日くたくたです。でも、そうして意識と改善を繰り返しているおかげで、入社した頃よりグッと成長した実感があります。

学生の皆さんにはあまりピンとこないかもしれませんが、来年から始まる社会人生活のイメージが少しでも伝われば幸いです(^-^)

新卒向け

「働き方」と向き合う、わたしの就活体験談

皆さん、こんにちは。関西不動産販売() 採用担当の西原です。

6月下旬に入り、私たち新入社員も入社から3か月が経ちました。つい数か月前まで就職活動をしていたことが、もう遠い昔のように感じられます。さて、今回は私が就活をしていた頃を振り返って、当社に入社したきっかけをお話させていただきます。

私が就活を始めたのは、去年の3月。私は、企業の説明会や就活イベントにもあまり参加せず、エントリーも10社ほどと就活に対して消極的な学生でした。結果的には自分に合った会社に就職できたので後悔はありませんが、新卒として就活が出来るのは人生で一度きり…人生経験としてもっと多くの会社を見ておけばよかったと今更ながら少し勿体なく感じています。

就活を始めて最初にぶつかった壁は、「面接」でした。就活に消極的だった私は、エントリーした企業が少なかったこともあり面接の機会があまりなく、面接という特殊な場になかなか馴染めませんでした。本命の企業の面接で力を発揮する為には、多くの企業を受けて面接に慣れておくことも大切だと学びました。そのことに気づいてからは、興味のある企業を色々と受けてみるようになりました。選考の中で志望度が上がっていく企業もあり、企業の魅力を知るいいきっかけになったと思っています。

さて、そんな私がなぜ当社に入社を決めたのか…きっかけは職種でした。人事という職種を新卒で募集している会社はあまり多くありません。就活を通して人事という仕事に憧れを持っていた私はさっそく当社の求人にエントリーしました。

選考が進む中で、「私はどんなふうに働いていきたいのだろう」と考えるようになりました。完全週休二日制で休みがちゃんと取れること…残業が少ないこと…産休育休が取れること…就活を始めたころは、そんなことばかりを考えていたように思います。勿論、休みや残業の有無もプライベートを充実させる上では大切なことですが、よくよく考えると「休み」方ばかりで、「働き」方について考えたことがなかったということに気が付きました。せっかく週5日、一日8時間も費やすのだから、やりがいがある方がいい。じゃあやりがいのある仕事って?この時初めて、本当の意味で自分の望む働き方に向き合いました。

残業や休日出勤はしたくない、でも人から評価される働き方がしたい。バリバリ働くことは、残業や休日出勤を厭わずプライベートを捨てることなのか?選考が進む中で出した結論は、ノーです。仕事に対して熱く、そして本気で取り組めば、自分が望む「休み」方も「働き」方も叶えられる…その環境が、関西不動産販売にはあると思いました。

当社の採用では、選考中も内定を承諾するまでの間も、また承諾後も、人事の手厚いサポートがあります。マンツーマンの面談を通して、それぞれの学生が希望する働き方について一緒に考えてくれます。私の時も、入社後にギャップがないよう、複数回面談をしてもらいました。お客様にだけでなく、学生の気持ちにも寄り添った対応をしてくれるあたたかさに惹かれ、当社への入社を決めました。

就職活動はつらいこともたくさんありますが、自分と向き合うまたとない機会だと思います。ぜひ皆さんも最後まで頑張ってみてくださいね。

新卒・キャリア向け

社員の能力向上を目指すWEBスクール、開講!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の田川です。

この度当社で、社員の能力向上を目指すWEBスクールが開講しました!

数多の現場経験を持つベテラン社員が講師を担当し、映像講義を行いました。今回の更新では、主に施工管理の社員を対象に建築や調査のノウハウを解説!これらの講義は、当社の社員であれば誰でもどこからでも受講することが出来ます。経験の浅い若手社員から現場を取り仕切る中堅社員まで勉強になると好評です♪

これらのサイト・動画は全て自社のWEBデザインチームが制作しています。中でも、当社初の本格的な映像コンテンツを中心となって制作したのは、今年4月にWEBデザインのチームに加わったばかりの新入社員!ベテランカメラマンと連携して、ハイクオリティな映像コンテンツを作り上げてくれました。

社員の平均年齢が約30歳と若手がコアメンバーとして活躍する当社では、今後も社員の教育に力を入れて参ります。