和と洋のくつろぎ

キッチン上部に吹抜けを設け、明るい光がいつでも差し込むように配慮。 和室は"茶の間でくつろぐスペース"として、フローリングだけの生活でない 和と洋のくつろぎが融合した空間として、暮らしに何かしら落ち着きをもたらしてくれます。お客様のおもてなしの場所として最適です。