プライベートガーデンのある邸

リビングの南側の壁面には石張り模様のアクセントクロスを使用。石の持つテクスチャーにより、壁面が立体的に感じられるだけでなく、上質な空間を演出。天井まで伸びるハイサッシ窓からは、清々しい光と中庭の豊かな緑が充満し、そこから得た自然の恵みを吹抜けを通して、邸宅全体に行き渡らせます。屋上に設けた「空庭」は日々の疲れをリセットできる天空のオアシス。多角的に風景を愉しむことができる、変化に富んだ毎日の暮らしへと導きます。