COMODO CASAのホーム> 施工例> 設計士による設計士の住まう邸。I様邸



設計士による設計士の住まう邸。I様邸



設計士の建てる設計士の自邸なんだからさぞ豪邸なんだろう…という勝手な固定概念で伺ってしまったI様邸。しかしそこで見受けられるのは「いかにもお金持ちの邸」ではなく「設計士のデザイン重視の住みにくい邸」でもなく、ひとりの「施主」としての「I様らしさ」の溢れた邸でした。随所にこだわりが詰め込まれ、地元高槻で作られる材料を使ったりと「らしさ」が溢れています。自分の生きる「過去・現在・未来」をしっかりと捉え、邸に落とし込みをしているあたりはさすが設計士と頷けるポイントです。I様邸「SUUMO 注文住宅 大阪で建てる 2014夏号」P234に掲載されています。ぜひそちらも併せてご覧ください。

施工例一覧に戻る